夢みたいな働き方をみんなで実現したい!

目次

分かった!理想の働き方のリアル

フレキシブルに自分のペースでできる
働き方がしたい!

これってワガママだなーって思われるのかな。

でも今までいろんな活動する中で、
そして春から座談会等でヒアリングを通して聞いた女性たちのリアルな声。

✅子供に合わせて働きたい。例えば2学期もコロナ禍で下校時間が急に短縮になったり。
パート先に休むことを言いにくいから今は働けない。

✅非正規雇用で独身。この先も不安がある。副業にトライしたいけどどうすればいいのか分からない。

✅あるシングルマザー。子供が寝てから親に預けて時給の高めな夜にダブルワークしている。疲れてる。 

✅県内での夫の転勤がある。度々パートを辞めて迷惑かけたくないから働きたくても子供が大きくなるまで働けない。

ちなみに私の場合は

✅体調がホルモンバランスの影響を受けやすくて1ヶ月の中で安定しないから。。
(集中して働ける時期と深く考える仕事ができない時期の落差がある)
正社員でフルに残業しまくって身体を壊して愛媛に帰って来ました🤣

それぞれ、本当にいろんな状況があって…
フレキシブルに自分のペースで。
「もしそんな夢みたいな働き方ができたらいいですよね!😆」
って言われました。

今、頑張れば我慢できるけれど継続したストレスを抱えている状態の人ってたくさんいるんじゃないかな。。

愛媛県の女性にIT教育をする効果

今、愛媛県でも都会の高度IT人材と県下の企業を結びつける働きがあって
もちろん素晴らしいと思うけども、

同時に県内の女性たちのIT力も育ててもらえないかなーって思うんです。

女性の経済力が上がれば地域経済も活性化するし
旦那に気兼ねせず使えるお金が少しでも増えればストレスも軽減する。


子供にも優しくなれるし、もうひとり産もうかなって思う人もいるはず。

この声をなんとかして県や市に届けて
セミナー等開催してもらえるようにしたい!

届けーー!!!(笑)

愛媛デジ女プロジェクト

🌼写真は自宅でのホームページ制作レッスンです♫

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

  • URL Copied!

この記事を書いた人

関西学院大学商学部卒業後、将来手に職を付け在宅ワークをしたいという思いから紙媒体制作のデザイナーとして就職し企画から制作提案まで請け負えるようになる。結婚後はセラピストとしても活動している。現在は6歳と9歳の男児を育てながらデジタル面メンタル面両面から自分らしく人生を送るための目標の実現をサポートしている。愛媛県松山市在住。

コメント

コメントする

目次
閉じる